駒繋ぎ(コマツナギ)

先日散歩をしていて水辺に咲いているのを見つけた花。
花は萩に似ているが、枝が萩の感じではない。


調べてみると、「駒繋ぎ」という花のようで、なんと秋の季語として
歳時記にも載っている。だが、それほどよく知られた花ではないためか

例句は少ない。



萩と同じくマメ科の植物。茎や根が堅く強いので馬を茎につなぎとめることができることから、この名がつけられたとのことで、他に「こまとどめ」「こまとめはぎ」「うまつなぎ」「金剛草」(こんごうそう)等とも呼ばれるようだ。まだまだ知らない季語がいっぱいだ!


ここよりは山坂けはし駒つなぎ  増田 宇一


登り来て帽子掛けゐる駒繋   小野 元夫


踏んでゐしやさしき花が駒繋  中村 若沙